Sunday, March 9, 2014

Mad World Dance in Berlin

Mad world dance という寸劇をベルリンのブランデンブルグ門の前でみることができた.ダンスというものがこれほどの表現を持っているということを始めて知った.私にはまだまだ知らないことが多すぎる.

Mad world dance in Berlin (2014.3.8)
ダンスのシーンではほとんど説明がないのにオリンピックのアスリートたちが「汚染水は完全にブロックされている」という阿部首相に率いられて福島第一原発に泳いでいく場面がわかる.そして根本的な問題を解決するのではなく風評被害を抑えるためだけに魚を食べるデモをする阿部首相,などなど.

私の最も好きな部分は最後のダンサーのコメントである.風刺で今の状況が悪い悪いと示すだけではなく,”Let's make a different future because it is possible if we all do something.”「新しい未来を作りましょう。なぜなら私たちそれぞれが何かをすればばそれは可能だからです.」という希望のメッセージである.

このダンスは一見の価値ありと思う.http://vimeo.com/88526070

ところでこの汚染水についての政府の公式発表のページが移動したようで見当たらない.
http://japan.kantei.go.jp/96_abe/decisions/2013/osensui_e.html Googleで検索語「Fukushima daiichi contaminated water」で探すと過去のキャッシュがみつかるのでそれをたどって見つけることができるが,不便である.