Tuesday, March 31, 2015

ニュースソース (Germanwing 機墜落事故について)

先日 Germanwings の墜落という惨事があり,まずは犠牲者とその関係者の方にはお悔やみを申し上げます.

これについて報道のソースにちょっと疑問があり,このブログを書いています.

いくつかの日本の新聞が「ビルド誌によれば」というふうに書いていますが,ビルド誌はドイツのいわゆるタブロイド誌であり,芸能人のゴシップなどの記事を中心にしている新聞です.センセーショナルな記事が売りの,日本のいわゆるいくつかのスポーツ新聞の役割をしている新聞です.

たとえば,以下の報道で,

http://digital.asahi.com/articles/ASH3W722YH3WUHBI02H.html?ref=nmail

副操縦士に「精神科の受診歴があった」,「失恋に苦しんでいた」の話はこのビルド誌の報道を朝日新聞が紹介したものとなっています.

以下の記事の最初のリンクでは副機長の年が 27 歳,次では 28 歳になっています.記事は一日違いですので,3/27がこの人の誕生日だったのでしょうか? (2015-3-31(Tue)の時点で,今後訂正が入るかもしれませんが)

http://digital.asahi.com/articles/ASH3W2FT1H3WUHBI00C.html?iref=reca
http://digital.asahi.com/articles/ASH3V7GWKH3VUHBI033.html?iref=reca

3/28の時点ではフライトレコーダはまだみつかっていないという報道が主です.私は素人ですが,Wiki pedia によればフライトレコーダーがなく,ボイスレコーダーのみでは通常コックピットでどんな操作があったかは不明のはずです.そう考えて読むと,操作についての各社の報道は推測なのか,どこまで事実としてわかっているのか実は不明なように読めます.

またボイスレコーダが回収されたとは公式な発表はありましたが,内容は発表されていないという報道も同時にありました.しかし,その後,内容の報道があいつぎました.しかし,公式発表という話がみあたらないのです.

それでボイスレコーダーの内容の出所を探すと,以下の報道では再び「ビルド誌によれば」となっています.

http://fox4kc.com/2015/03/30/leaked-germanwings-voice-recording-as-agonizing-as-expected/

公式には内容は発表されていないとこの報道ではされています.しかし日本の道ではそういう話がわかりにくい印象です.あるいはドイツの地元紙によればという新聞の名前が公表されていないものの引用があるのなぜでしょうか? 私はたまたまドイツに住んでいるので,紙面の名前とタイトルを教えてくれれば元の記事を探すことができるのですが,それらがないと探すことができません.というのも,翻訳の違いなどが時々見うけられて,ドイツの友人の前で恥をかくことがあるので,原文を確かめたい時があるからです.

今回の報道についての私の現在の疑問点は,ニュースソースの信頼性(公式な発表とわかるものが少ない)です.

  • ドイツのスポーツ新聞である「ビルド誌」のみがソースの情報がいくつもある
    • 例: コパイロットの元恋人の告白
    • 例: コパイロットは精神疾患であったと当局の関係者から聞いた
  •  フランスのエアバスの事故でありフランス当局が捜査をしているが,コパイロットが精神疾患であるという情報が「ビルド誌」にリークされてそれを日本の新聞のいくつかがそのまま報道している.現時点でビルド誌のスクープを除くと私には他にまったく原因がなかったという結論はまだ早いと思う.次の飛行機事故防止は重要なことであるので,早急すぎる結論は不安である.
  • コパイロットの年齢ですらゆれている.単なる間違いとしても情報の質に不安がある.
  • ボイスレコーダの解析には通常時間がかかると報道されることが多く,また公式発表はないようだ.ただし,出所を探すとそれが不明情報が大きく報道されている.

おそらくまだ情報が交錯しているという状態で,今後どうなるのかわかりませんが,今の報道の状況は少し注意した方が良いのではないのでしょうか? 私には何が間違いとは断定はできませんが,現在でている情報としては質が安心できない感じがします.

皆さんはどうお考えでしょうか?