Friday, November 18, 2016

apt-get: Package is in a very bad inconsistent state の問題

私は先日 Kubuntu 14.04 から 16.04 にディストリビューションをアップデートしました.そして,次のようにパッケージを更新しようとしました.

 sudo apt-get update; sudo apt-get upgrade; sudo apt-get autoremove;

すると,次のようなエラーになりました.

 dpkg: error processing gcc-doc (--remove):
 Package is in a very bad inconsistent state - you should
 reinstall it before attempting a removal.
 Errors were encountered while processing:
  gcc-doc
 E: Sub-process /usr/bin/dpkg returned an error code (1)

これを直すために次のようなことをしたのですが,全てだめでした.

 sudo dpkg --remove --force-remove-reinstreq gcc-doc
 sudo dpkg --configure -a
 sudo apt-get clean
 sudo apt-get autoclean

困ったので,ちょっと力づくの方法をとりました.

/var/lib/dpkg/info にある gcc-doc に関係するファイルをみつけて消去します.

 find /var/lib/dpkg/info/ -name *gcc-doc* -print | xargs rm

そして,次のコマンドを実行して,gcc-doc を再インストールしました.

 sudo apt-get update; sudo apt-get upgrade;
 sudo apt-get install gcc-doc

これでエラーはなくなりましたが,apt-get や dpkg を使って解決したのではないので,リスクがあります.この方法は他に解決方法がみつからない時にだけ,このリスクを理解したうえでお使い下さい.

Wednesday, October 12, 2016

ガウスの提案: 正,負,虚数の名前について

先日,虚数についての Welch Labs の興味深いビデオを見た.

https://youtu.be/T647CGsuOVU?list=PLiaHhY2iBX9g6KIvZ_703G3KJXapKkNaF

また,次の Kalid Azad の数学での名前についての記事も面白かった.

https://betterexplained.com/articles/learning-tip-idea-name/

どちらの記事もガウスが正(プラス),負(マイナス),虚数の名前について述べたことを参照している.ガウスはこれらの名前は間違いであり,人々がマイナスかけるマイナスがプラスになることや,純虚数かける純虚数が負の実数になることを理解できない理由の1つとしている.私自身もこれがわかりにくかったので,なぜ  -1 * -1 = +1 になるのかのビデオを作ったりした.

説明ビデオ: なぜ -1 * -1 = +1 なのかのパターンでの説明
https://youtu.be/uD7JRdAzKP8

説明ビデオ: なぜ -1 * -1 = +1 なのかの山登りでの説明
https://youtu.be/uD7JRdAzKP8

しかし,ガウスの考えはもっとシンプルで強力な気がする.ガウスは次のように書いている [Gauß, Werke, Bd. 2, S. 178].

Hätte man +1, -1, √-1) nicht positiv, negative, imaginäre (oder gar ummögliche) Einheit, sondern etwa directe, inverse, laterale Einheit gennant, so hätte von einer solchen Dunklelheit kaum die Rede sein können.

次は私の日本語への翻訳である.

もし, +1, -1, √-1 が,整数,負数,虚数(または不可能な数)ではなく,直接数,逆の数,横の数と呼ばれたのなら,これまでに述べた不明瞭さは疑問にもならなかっただろう.

ガウスは負数を逆の数 (または翻訳としては反対になる数) という名前にすべきと提案している.Kalid は彼の記事で正数,負数を前方への数,後方への数としてはと提案している.もし,後方への数かける後方への数とすると,前方に向くのは,マイナスかけるマイナスがプラスというよりもずっと直感的だろう.

ガウスが提案した虚数の名前は「横の数」である.ガウス流に言えば,直接の横の数かける直接の横の数は逆の数,√-1 * √-1 = -1 となる.すると,-1 * √-1 は逆の横の数,- √-1 となる.そして逆の横の数かける直接の横の数,それは -√-1 * √-1 = +1 となる.以下の図を見て欲しい.


Figure 1: Direct and Inverse instead of positive and negative

Figure 2: Direct, Inverse, lateral

この名前を使うと,「マイナスのマイナスはプラス」ではなく,「逆の逆は元に戻る」ということになる.







Tuesday, October 11, 2016

Random quotes from ancient time to now

ある国の質を見たければ,それが国民投票で何をするかを見ればいい.
-- a Greece philosopher

良い決定とは数ではなく知識で決まるものだ.
-- Plato

独裁者は民主主義の中から出てくる.そして最大の自由から,奴隷と最悪の暴君が生まれる.
-- Plato

政治に参加しないことの罰は,自分より劣ったものに支配されることである.
-- Plato

...はい,と彼は言った.しかし,国の舵をとる者の性質とは何ですか? そして,私達がまだ話をしていないことはなんでしょうか?

まず最初に,と私は言った.資格のあるものの性質ということを考えてみようではないか.もし,船の舵をとるものが,金持ちか人気者かどうかで選ばれて,貧しい者には舵に触ることも許されない.たとえその貧しい者がより良く航海術を身につけていたとしても許可されないとしたらどうなるだろうか?
-- The republic

Saturday, August 6, 2016

2020 年,世界初の戦争を経ない植民地が誕生.

2020年,長く財政難にあえいでいた国家 A が破産宣告し,国家が競売にかけられた.ここに,初めて軍事的な行動なしでの植民地が誕生する.A 国は多大な借金をこれまで将来に先送りしてきたが,借りた金を返す時が来て,ついに破綻に至った.

2020年,現状の世界には破綻国家 A を含め,様々な問題が山積している.
  • A 国の経済規模は小さくないため,植民地の宗主国の負担が懸念される
  • 比較的順調に経済の低下を抑えていた B,C 国のいずれかが宗主国として有力視されている
  • テロ国家とされる D 準国家は,国家となるために A 国を購入する計画を発表,A 国内のみならず,国際世論は反発
  • A 国の借金返済能力には疑問があり,宗主国のなり手がいない場合のリスクあり
  • A 国内では,借金をした世代と借金を生まれながらに背負った世代間での対立が激化
  • G 国も破産による植民地の宗主国を探している.しかし G 国では世代間の戦いが内戦に発展し親が子を子が親を殺す状況となり,国連平和軍が要請される.植民地化された A 国の国民を借金の対価として義勇兵として組織するという計画が発表され,一定の批判を浴びるも,積極的に不賛成を表明する国家なし.
  • H 国は隣国が自国を破産に追いやったとして,極右政権の主が民主的投票により独裁を宣言し,隣国に戦線布告する.しかし,工業力も経済力もないために3日間で破産による敗戦.
世界的に困難のある中,小規模の街レベルでの安定さを保つ独立経済が経済しネットワークをつくったのも 2020 年での世界の変化である.大都市は大量の人口をかかえるため,エネルギーや食料を外部に依存し,グローバル経済に依存するため,格差など同様の問題をかかえる.

一方で小規模ながら太陽光,風力,小型水力などの自然エネルギーによる地産地消分散型のエネルギー源が普及した地域が出現,エネルギーと食料自給を達成した街がグローバルエコノミーの影響を受けずに,独自の通貨を発行し,成長ではなく持続性を求める町々のネットワークを世界中に提携し,国家ではなく街の間の経済が成長している.物資やエネルギー,人の流れは国家に管理されるが,情報に関してはその限りではない国が多く,情報の価値による経済が出現する.

Tuesday, August 2, 2016

ゲスト OS に他のマシンからアクセスする方法 (Oracle Virtual Box)

1. はじめに


私は家で Windows 7 と Linux をデュアルブートで使っていました.ある日,Windows 10 へのアップグレードを試してみました.そうしたらハードディスクのMBR がアップデート中に書きかえられてブートできなくなりました.それを手動で直したら,次のような興味深い状況になりました:
  1.  Windows 10 へのアップグレード ... 問題が見つかりました.元の状態に戻します.とメッセージがでてリスタート
  2.  Windows 7 のブート後,Windows 10 へのアップグレードをしますとでて,リスタート
  3.  1 へ戻る
仕方ないので,Windows 7 をクリーンインストールすることにしました.そして,Linux は Virtual Machine 上で動かすことにしました.私は Windows 7 上のある商用ソフトが好きで,購入して使っています.それはグラフィックスカードを使うのでバーチャルマシン上で動かすことができません.一方でリポジトリサーバーなどは Linux を使っています.そこで,Host OS を Windows 7 としてGuest OS を Linuxにして,Guest OS に外部からも接続できるように設定することにしました.

ところが,Windows 7 のクリーンインストールをし,Windows update をしたら,10時間たっても終わりません.調べてみると,Windows update に問題があることがわかりました.これを直すためには,Windows update の更新をしなくてはいけません.しかし更新をするのは Windows update です.クリーンインストールをしたら,次のような興味深い状況になりました:
  1. Windows update に問題があって update できない.
  2. 直すためには Windows update を update しなくてはいけない.
  3. 1 へ戻る
幸いなことに,Microsoft はこの修正を手動ですることができるようにもしていました.そこでマイクロソフトから手動で update をダウンロードして修正しました.Installing and searching for updates is slow and high CPU usage occurs in Windows 7 and Windows Server 2008 R2

この修正の後, Windows 7 のアップデートは何回は失敗を報告したものの,結局完了しました.これでようやくゲスト OS に他のマシンからアクセスする方法の話になります.


2. ゲスト OS に他のマシンからアクセスする方法


私にはゲスト OS で動かしたいサーバーがあるため,バーチャルマシーンに他のマシンから接続したいと思います.

環境は Windows 7 (Host OS) と Kubuntu 14.04 (Guest OS) です.次の2つの設定が必要です.
  1. ゲスト OS を他のマシンからネットワーク上で見えるようにする
  2. ゲストマシンに静的な IP アドレスを割り当てる

2.1. ゲスト OS を他のマシンからネットワーク上で見えるようにする

  • Virtual machine 環境: Virtual Box 5.0.26
  • Select guest OS and right click -- Setting -- Network
  • Select "bridge adapter"
  • 注: このタブで,"advanced" をクリックすると,virtual network card の MACアドレスが見えます.
図 1 ネットワークの設定ウィンドウ
2 番目の静的 IP アドレス(固定 IP アドレス)については,こちらをご覧下さい.

Saturday, July 2, 2016

私と大家との話


私: ちょっと引っ越ししたいと思います.今の家賃が高すぎるので.

大家: そうですか.仕方ありません.

私: ちょっと特別な方法を利用できますか?

大家: ?

私: 家賃はもう払いたくありませんが,部屋は残しておいてもらえますか? そして部屋への出入りを自由にしておいて下さい.ある国の半分の人がそういう方法ができるというようにです.

大家: なるほど.こんな時世ですからね.ちょっと契約は変えてもらわないといけません.出入りの時に今の家賃の2倍を払ってもらえれば大丈夫です.もちろん毎月の支払い義務はありません.お好きな時だけいらっしゃってお支払い下さい.

私: ワォ,ありがとうございます!

大家: いえいえ,どういたしまして.

私: これで私に本当に必要な時だけ払えば自由に出入りできます.独立と主権をとりもどした気分です.

Wednesday, June 1, 2016

複数の線を持つ線グラフを Jenkins の plot plugin で描く方法

私は毎夜のソフトウェアテストを自動化するために Jenkinsというツールを使っています.今回は,valgrind を使ってメモリーリークのテストを自動化することにし ました.その際,エラーの数の結果をグラフとして表そうと思って,Plot plugin を使うことにしました.

Plot plugin の例図からは,複数のデータラインを描くことができるのは明らかなのですが,どうやったらいいのかは参照のページや,例としてあった Perl script,plugin 中の help からは私にはよくわからなかったのです.

ここで重要な考えは,それぞれのデータラインにはそれぞれの出力ファイルが必要ということでした.私はこれを誤解していました.

例として,ビルドの時に次の property データファイルを出力します.それぞれのファイルが1つのデータラインを表します.

  • valgrind_trunk_result.definitely.property
  • valgrind_trunk_result.indirectly.property
  • valgrind_trunk_result.possibly.property

それぞれのデータの中身は1行のデータ点です.たとえば,valgrind_trunk_result.definitely.property ファイルの中身は次のような1行
です.

YVALUE=0

このファイルを ${WORKSPACE} ディレクトリ以下に出力します.ここで,"WORKSPACE" は jenkins が提供する環境変数です.

図1が私の plot plugin の設定を示しています.これは jenkins の config 画面です.3つの data series があって,それぞれにデータファイルがあります.
Figure 1: Plot plugin configuration in Jenkins

図2が結果です.複数の線が描かれているのがわかります.(実際には 3 本の線がありますが,最初の線と2番目の線が同じデータなので,重ねって見えません.)
Fugure 2: Plot data with multiple data lines


Thursday, May 5, 2016

理想と現実

憲法というものについて考えた.
それは国の基本的方針,理念を示すものであるという.
そこに現状に合わないから基本的方針を変えようという考えを見た.

その考えは,
殺人が存在する現状に会うように,殺人を合法化すること,
盗みが存在する現状に会うように,盗みを合法化すること,
差別が存在する現状に会うように,差別を合法化すること,
戦争が存在する現状に会うように,戦争を合法化すること,
であろう.

理念,理想と現実が違うから,なぜ理想を変えなくてはいけないのか.
殺人が存在する現状を,殺人をなくす方向に努力する
盗みが存在する現状を,盗みをなくす方向に努力する
差別が存在する現状を,差別をなくす方向に努力する
戦争が存在する現状を,戦争をなくす方向に努力する
それが筋ではないのか.

基本方針が現状に合わないのが,基本方針を変える理由になるのはなぜか.
おかしいだろ.
理想と現実が合わないなら,現実を理想に近づけるよう努力するのが進歩ではないのか.
楽してさぼって理想が追求できるかよ.
理想を貶めてしまうやつが,未来なんか語るなよ.
現状維持だけしようという組織にどんな未来があるのか.
ちょっと考えてみてもいいんじゃないのか.
嘘をつくなら,今の理想が低いから高くしたいって嘘くらい言えよ.

Thursday, April 21, 2016

停止しただけでは不十分

日本の九州で地震が多発しており,被災された方々と共に,原発が稼働しているのが気掛りである.こんな状況で事故が起これば大変だ.

原発の停止の要請などが市民から出されているが,停止しただけでは安全ではない.なぜなら,日本では燃料を保存するに水冷する施設がほとんどであり,燃料の水冷用のプールにひびが入って水が失なわれることや,地震で水の供給に支障があるなどでも事故になる.そして地震で冷却水を供給するために使う電源が失なわれる危険もある.たとえ地震で炉が停止できても,その後に冷却できるかが重要なことはフクシマで見たとおりだ.

地震の危険性を避けるには,停止のその先も注意しなくてはいけない.まずは停止して欲しいものだが,停止しただけでは安全になったとは言い難いからである.

誕生日の寄付

様々な事情があって,今年は後れて誕生日パーティーをした.

誕生日パーティにはプレゼントが定番だが,私は実際に手にとることができて欲しいものは 1 つを除いて全部持っている.手にとれないもので欲しいものはいくつかあるが,もらってもしようがないか,もらうのは無理なものや,自分ですべきものばかりだ.たとえば,世界平和が欲しいとか,無料の世界レベルの教育システムが欲しいとか,ある数学の概念を理解したいとか,ドイツ語がもっと上手になりたいとか,ボランティアのための時間がもっと欲しいとかである.

そこで,去年からプレゼントの代わりに寄付をもらうことにした.最初にどの団体に寄付をするかを宣言しておき,集まった寄付と同額を私のポケットマネーから出す.そうして2倍にした金額を宣言しておいた団体に寄付するということにした.今年で2年目である. なかなかいいかなと思う.寄付証明をもらったら,それをパーティに参加した友人達に見せたのだが,もちろん私のシニカルな友人達は,そんな紙は Photoshop でも作れると冗談を言う.

今回少し心配だったのが寄付が集まりすぎて,私の出す金額が多くなりすぎたらどうしようかということだった.まあ,払えない額でもなく良かったと思う.

Thursday, March 24, 2016

パターンのある文の翻訳 (Emacs Lisp)

次のような練習問題(一部)がある.これを日本語に翻訳したいと思っている.

The $200$ is the $\\green{\\text{whole}}$. We are trying to find the $\\pink{\\text{part}}$ that makes up $11\\%$ of it:
The $25$ is the $\\green{\\text{whole}}$. We are trying to find the $\\pink{\\text{part}}$ that makes up $12\\%$ of it:

良く見るとこれは数字が異なるだけの問題であるので,regexp で,次の置換をすれば良いことがわかる.

The $\(.*\)$ is the $\(.*\)$. We are trying to find the $\(.*\)$ that makes up $\(.*\)$ of it:
$\1$ は $\2$ です.私達はその $\4$ となるだけの $\3$ を探しています:

しかし,

The $200$ is the $\\green{\\text{whole}}$. We are trying to find the $\\pink{\\text{part}}$ that makes up $11\\%$ of it:



The $\(.*\)$ is the $\(.*\)$. We are trying to find the $\(.*\)$ that makes up $\(.*\)$ of it:

にするのも面倒であるので,これもコンピュータにやってもらおうと

(query-replace-regexp "\\$[^\\$]+\\$" "$\\\\(.*\\\\)$")

と書いたのであるが,なぜかこの regexp では $\\green{\\text{whole}}$ の部分がマッチしない.

仕方ないので,次のようなプログラムを書いた.

(let ((finishp nil))
  (while (null finishp)
    (progn
      (setq match-start (search-forward "$" nil t))
      (setq match-end   (search-forward "$" nil t))
      (setq finishp (or (null match-start) (null match-end)))
      (if (null finishp)
          (progn
            (kill-region match-start match-end)
            (insert "\\(.*\\)$"))))))

これは上手く働くのだが,しかしどうして上記の regexp が上手くいかないのかわからない.どなたか理由のわかる方教えて下さい.

Thursday, March 3, 2016

Super Tuesday

たまたまスーパーチュースデーと呼ばれる日にアメリカにいて,そこでトランプ氏がいくつかの州で勝利する報道を見ました.Make america great again をモットーにしている彼の言葉を聞くと私の考えている great とはずいぶん意味が異なることを感じます.「メキシコとの間に壁を作って分断するためにメキシコにその費用を払わせる.」「地球温暖化は信じていない」「公共の健康保険はいらない」「ISISを爆撃したい」「死刑の復活をせよ」などなど(参考: http://www.nytimes.com/interactive/2016/us/elections/donald-trump-on-the-issues.html)

彼は現在,勝ち進んでいます.私には,国内に問題があればそれは他の国が悪いことであり (例: メキシコとの間の壁),問題は戦争をしかければ解決することであり (例: ISIS),問題があっても,信じない.で解決する (例: 温暖化) のように聞こえます.死刑のように,国家権力は命を奪う権利がある.というものに賛成することや,実質的に貧しい人には医療を受ける機会もなくて良いという言動と理解できます.これが great な国であれば,彼が大統領になった時に何をするのかと予想すると,戦争が最初に思いつきます.どこと戦争するのかはわかりません.ロシア,北朝鮮,中国,メキシコ,イスラム国家のいづれか?  そしてそれはアメリカの負債を増加させ,国家を疲弊させ,テロの連鎖の原因となるように思います.一方で実際に戦うのは誰なのか?  確かアメリカばかりが世界を守るのはもう終りにしようという発言もあったと記憶しています.それは同盟国に戦えということでしょうか.ヨーロッパがそれに素直に従うのはあまり想像できないので,実際に戦うのは日本や韓国ということになるかもしれません.これが単なる想像で終われば嬉しいですが,そうなのか,自信が持てません.

Friday, January 29, 2016

ゾンビの数えかたは?

「日本語でのゾンビの数え方がわからない」と思った.私は Khan academy (https://www.khanacademy.org/) という MOOC の算数の教材を日本語にするボランティアに加わっている.ここで比例についての問題に次のようなものがあった.
Liliana used 4 dark power crystals to raise 14 zombie soldiers. She wants to know how many zombie soldiers (z) she can raise with 10 dark power crystals...
リリアナは 4 個のダークパワークリスタルを使って 14 人のゾンビ兵士を動かすことができます.彼女は 10 個のダークパワークリスタルで何人のゾンビ兵士を動かせるかを知りたいと思います...
最初に思ったのは,ゾンビは人間同様に 1人,2人,3人と数えるのか? である.もしかしたらゾンビは動物なのか? すると1匹,2匹,3匹かもしれない.ゾンビは死体だとすると,1体,2体,3体かもしれない.いや,ゾンビは神霊なのか? そうすると,1柱,2柱か.ここではゾンビ兵士だ,すると兵士だと人間と同じで1人,2人ではないか.結局そこでゾンビは1人,2人と数えるように翻訳した.

翻訳作業というのはなかなか面白い.あなたも Khan academy の国際化の作業に参加して,自分の言葉に翻訳してみませんか.(https://www.khanacademy.org/contribute)

Sunday, January 24, 2016

ソーシャルメディアの記事の質を高くするための新しい記事の評価方法

私がソーシャルメディアをあまり使わなくなってからずいぶんたつ.自分の時間をソーシャルメディアで上手く使えなかったのが原因で,何か上手く使う方法があるのかもしれないとは思っていたが,今日,次の TED トークを聞いて,ちょっと違う面を考えた.

Wael Ghonim: Let's design social media that drives real change
http://www.ted.com/talks/wael_ghonim_let_s_design_social_media_that_drives_real_change
ソーシャルメディアを使っていて,少し感じていたのは,このトークの polarization の部分である.ソーシャルメディアでは,何かを好きな人が集まる場がある.しかし,多くはもともと何かを好きな人で,新しい考えの人はなかなか入ってこない.ちょっと違う考えの人は他に行ってしまう.結局実際の友達とのカフェの会話の方が違う考えがある程度はいってきて私には面白いのだった.少し違う考えでも,ソーシャルネットワークではその場でログアウトしてしまうことができるが,友達とカフェにいればそうはいかない.つまり友達との会話には理解と対話があることが多い.

ソーシャルメディアでは通常,Like/Dislike という形でしか記事の評価がない.この場合,センセーショナルなうわさや,ヘイトスピーチの評価は高くなる.それは,好きにしても嫌いにしても簡単に判断できるからだ.そのような評価では対話や理解は記事の評価には入らない.たとえば,ヘイトスピーチの典型例として,「特定の宗教を持つ人々を地域から排除せよ」というような発言はLike/Dislike の合計クリック数としては高いスコアになるだろう.そしてそれが注目される記事として高く評価される.読者が多いとされれば,広告業界は注意を払うだろう.典型的な Yellow Journalism の手法である.

つまり Like/Dislike 評価では,新しく学ぶという要素がない.既に好きなら好き,嫌いなら嫌いとなるような記事が評価される.もし私が,記事の質を落としてポピュリズムに走れば,私の記事はより「好き」か「嫌い」かどちらかのクリック数を獲得できる.それが注目されていることの指標になる.しかしそれは本当に興味ある記事なのだろうか.私の場合,結局そういう人達の記事を読まなくなった.一時的に注目を集めてもやがて特定の人以外は読まなくなるだろう.

ソーシャルメディアで他の基準はできないものだろうか? もっと質に関わるような評価方法はないのだろうか.Ghonim は提案する.「好き」,「嫌い」ではなく,「私は考えをこの記事で少し変えた」というような評価である.この場合,人は知らない世界や基準について学び,自分の考えを少し変える.自分の世界を少し変える,特に広げる場合,それは学びである.人が新しいことを学び,世界を広げていけるような,そういう記事こそが質の高い記事ではないだろうか.だから,「この記事で私は新しいことを学べた」というような評価もあるだろう.

クラブのようなものでは,好きな人が集まることには何の問題もない.しかし,社会的問題などの対話の場所としては,ソーシャルメディアが好き嫌いの分断化を促進するだけでは社会にとってまずいのではないか.Ghonim は彼自身が深くかかわったエジプトの 2011 年の例をとってそれを語る.このトークは私のソーシャルメディアにある like/dislike についての考えを変える面白いトークであった.

私も Like/Dislike ではない.新しい対話と理解の助けについての reward のある形にソーシャルメディアが発展することを望む.

Saturday, January 23, 2016

Oracle virtual box と Avira の組み合わせで VM が起動しなくなる問題

2015 年の 12 月に Windows 7 上で Oracle VM Virtual Box (5.0.10) が突然 Virtual Machine を作成できなくなった.エラーは以下のようなものである.
VirtualBox - Error In supR3HardNtChildWaitFor
---------------------------
Timed out after 60001 ms waiting for child request #1 (CloseEvents).
(rc=258) where: supR3HardNtChildWaitFor
what: 5
Unknown Status 258 (0x102) (258) - Unknown Status 258 (0x102)
このマシンでは比較的 Virtual machine を使わないのだが,困った.仕方ないので,必要な時には直接 Linux を立ち上げるが,やはり使い勝手があまりよくない.

他の Windows 7 では特に問題はなかったが,ようやく解決策がみつかった.

https://avira.ideascale.com/a/dtd/Avira-sollte-das-Ausf%C3%BChren-von-VMs-in-Virtualbox-nicht-blocken/160234-26744#idea-tab-comments

Avira の process protection と Virtual Box が組み合さるとこの問題があるということだ.完全な解決は 2/9 のリリースにということだ.他のマシンで問題がなかったのは,他のマシンでは私は他の会社のウイルスチェッカーを使っているからであった.

Sunday, January 3, 2016

私にとって興味深かった本: 資本論(部分)をエントロピーから見る

半年以上前だが,マルクスの資本論の第一部の半分ほどを日本語で読んだ.最初は商品の価値についてであるが,まわりくどく,何を言っているのが理解できなかったのだが,ある時点でこれはエントロピーのことを言っているのではないかと仮定してみると,かなりの部分がすっきりとした.

物の価値として,まずは人が価値があると「思う」ものとしてあるとしている.しかし価値は労働によって生み出されるので,それこそを基準にすべきだという考えがあるようだ.ここで労働が価値を生む例としてでてくるものに,リネンの価値がある.これは労働,たとえば仕立屋の労働によってリネンそのものは重さや長さをかえなくても,布を服に仕立てることで価値が上がるというものだ.

エントロピーというのはものの秩序などを示すものだ.たとえば家を掃除した場合を考えよう.ちらばっていたほこりが一ヶ所に集まっただけで,ほこりの量が変化したり,エネルギーがどこかにたまるわけではない.しかし,家の中はより秩序だっている状態になると考える.床に服がちらばってものをタンスに片づける場合,服の量が変化したわけではないが,より秩序だっていると考えることができる.それはよりまれな状態であるので,ある意味価値がある.縫いあわされていない布よりも服となったものの方が秩序があると考えられる.そして自然では通常秩序のある状態から無い方向に変化する.部屋はほおっておけばだんだん汚れていき,掃除をしないできれいになっていくことはない.(エントロピーについてのもっと詳細な説明は他に委ねます.)

リネンの布そのものよりも,それが服として仕立てられることや,家を掃除することなどは,エントロピーを下げるものである.マルクスはそれをいろいろな言い方で書いている.ただ,基本的な考えは,当時ではエントロピーを下げるものは基本的に人間の労働でしかできなかった.だからそれこそが価値のあるものだとして,労働を価値の基準のように考えたと私は思った.読んでいて,数式で書いてもらえたら簡単そうなのにと思う部分もあった.

こうやって読むと,簡単なことにも思えたが,それは私が現代の考えを学ばせてもらえたことが大きいと思う.たとえば,物の価値が「人間がそう考えたから」という考えは当時普通の考えではなかったようだし,エントロピーや情報の考えなどは今でこそ体系的にわかりやすく学ぶこともできるが,そういうことがまだ体系化されていない時代に,価値をエントロピーとして見たり,経済の中にそれを導入したことは画期的な考えであったのだろう.

現代の見方をすれば,価値がエントロピーをどれだけ下げるかで決まることなのに,それが人の労働時間へと近似されていることに疑問がでる.現在ではその近似は粗すぎるように思う.単純労働が支配的な時代には,人が同じ時間働けば同じような生産を生むという仮定もできただろう.しかし今はそうではない時代になっている.ただおそらくマルクスは同じ仕事を同じ時間したにもかかわらず,当時は貴族などの階級によって価値が差別されていたことに異を唱えたかったのかもしれないようなところもあった.しかし一方,階級ではなく,ある技能を持った人とそうでない人はその技能について同じ時間働いても同じ価値を生みだすわけではない.クリエイター,芸術家や作家などはその極まった例だと思う.私が有名な作家と同じ時間働いても,生み出される価値は全然違うものだ.私が経験を積んだシェフと同じ時間を働いても,できる料理は経験を積んだシェフの方がずっと良いものになるだろう.また,現在は人間だけがエントロピーを下げるものではなく,コンピュータやロボットがエネルギーと人間の能力とを一緒に使って物を生産(エントロピーを下げる)することができる.マルクスが現代の分業化が高度に進んだ世界や,コンピュータ化させた工場を見た時には資本論をどう書くのか興味がある.

私が読んだのは最初のさわりだけで,これでマルクスの資本論を読んだとはとても言えないことは確かだ.その証拠に私が読んだ所まででは,まだサブタイトルの「経済学批判」の部分がでてこなかったように思う.そのうち続きを読む機会があればいいと思う.単にこういう見方で読むことでわかりやすくなった部分もあったと思うので紹介しておこうと思った.

しかし,マルクスの考えでは Arbeitnehmer (ドイツ語では仕事を取る人: 労働者)と Arbeitgeber (ドイツ語では仕事を与える人: 雇用者) の言葉の使い方は完全に間違えである,というのは面白かった.労働者こそが仕事で価値を与えるので,労働者こそ仕事を与える人であり,このドイツ語の間違いはやがて修正されるだろうとあったが,今でもまだ修正されていない.