Tuesday, August 2, 2016

ゲスト OS に他のマシンからアクセスする方法 (Oracle Virtual Box)

1. はじめに


私は家で Windows 7 と Linux をデュアルブートで使っていました.ある日,Windows 10 へのアップグレードを試してみました.そうしたらハードディスクのMBR がアップデート中に書きかえられてブートできなくなりました.それを手動で直したら,次のような興味深い状況になりました:
  1.  Windows 10 へのアップグレード ... 問題が見つかりました.元の状態に戻します.とメッセージがでてリスタート
  2.  Windows 7 のブート後,Windows 10 へのアップグレードをしますとでて,リスタート
  3.  1 へ戻る
仕方ないので,Windows 7 をクリーンインストールすることにしました.そして,Linux は Virtual Machine 上で動かすことにしました.私は Windows 7 上のある商用ソフトが好きで,購入して使っています.それはグラフィックスカードを使うのでバーチャルマシン上で動かすことができません.一方でリポジトリサーバーなどは Linux を使っています.そこで,Host OS を Windows 7 としてGuest OS を Linuxにして,Guest OS に外部からも接続できるように設定することにしました.

ところが,Windows 7 のクリーンインストールをし,Windows update をしたら,10時間たっても終わりません.調べてみると,Windows update に問題があることがわかりました.これを直すためには,Windows update の更新をしなくてはいけません.しかし更新をするのは Windows update です.クリーンインストールをしたら,次のような興味深い状況になりました:
  1. Windows update に問題があって update できない.
  2. 直すためには Windows update を update しなくてはいけない.
  3. 1 へ戻る
幸いなことに,Microsoft はこの修正を手動ですることができるようにもしていました.そこでマイクロソフトから手動で update をダウンロードして修正しました.Installing and searching for updates is slow and high CPU usage occurs in Windows 7 and Windows Server 2008 R2

この修正の後, Windows 7 のアップデートは何回は失敗を報告したものの,結局完了しました.これでようやくゲスト OS に他のマシンからアクセスする方法の話になります.


2. ゲスト OS に他のマシンからアクセスする方法


私にはゲスト OS で動かしたいサーバーがあるため,バーチャルマシーンに他のマシンから接続したいと思います.

環境は Windows 7 (Host OS) と Kubuntu 14.04 (Guest OS) です.次の2つの設定が必要です.
  1. ゲスト OS を他のマシンからネットワーク上で見えるようにする
  2. ゲストマシンに静的な IP アドレスを割り当てる

2.1. ゲスト OS を他のマシンからネットワーク上で見えるようにする

  • Virtual machine 環境: Virtual Box 5.0.26
  • Select guest OS and right click -- Setting -- Network
  • Select "bridge adapter"
  • 注: このタブで,"advanced" をクリックすると,virtual network card の MACアドレスが見えます.
図 1 ネットワークの設定ウィンドウ
2 番目の静的 IP アドレス(固定 IP アドレス)については,こちらをご覧下さい.

No comments:

Post a Comment