Sunday, January 22, 2017

plasma shell が頻繁にクラッシュする問題の対処法: VirtualBox (5.0.30), Kubuntu 16.04

VirtualBox (5.0.30) 上で Kubuntu 16.04 を使っている時,plasma shell が頻繁に crash するという問題にあった.

screenshot: Plasmashell crash

クラッシュした時のダイアログ ``Plasma'' は次の情報がある.(Developer Information).



Application: Plasma (plasmashell), signal: Segmentation fault
Using host libthread_db library "/lib/x86_64-linux-gnu/libthread_db.so.1".
[Current thread is 1 (Thread 0x2afa1a0a30c0 (LWP 1913))]
...

このクラッシュはランダムに見えるので困っていたが,ようやく次の情報をみつけた.https://bugs.kde.org/show_bug.cgi?id=363371. これにまとめたものはここにも置く.Frequently crash the plasmashell

この原因は,plasma shell はサムネイルのウインドウを作るソフト部分の問題という.以下の図がそのサムネイルのウインドウが上手くいっている場合である.

Working example.

しかし私の環境では,これを何回か繰り返すことでクラッシュが確認できた.そこで,この機能を無効にすることでこのクラッシュは回避はできる.それは,Systemsettings. Workspace -- Desktop Behavior -- Workspace でこれで以下のウインドゥのように show informational Tips を off にする.

Plasma setting: Off the show informational tips


No comments:

Post a Comment